Googleレンズがついに日本語対応!画像でもの探し!

みなさんはカメラで何かを撮影したことがあるでしょうか?最近のスマホは画像の画素数もかなり良くなっていて、手軽に高画質で良い画像が撮れますよね。

最近ではスクショをしてほしい商品を保存しておく、覚えておく、なんてこともあるかもしれません。私も、ついこの間ほしいソファーがあったので検索していたのですが、これいいな~!と思ってスクショをしました。

ソファー

これ!
ただ、どのサイトで見たのか忘れてしまったんです。
あるある。忘れっぽい私としてはめちゃくちゃあるある。なんですよね……。

と、そんな時に役立つのが今回紹介するGoogleレンズなんです!

Googleレンズとは?

実はもう英語圏では普及していたのですが、Googleの人工知能(AI)を使ったGoogleの画像検索機能のことを指します。

写真や画像を認識して、それに関連するものなどを検索してくれるのがGoogleレンズなのです。
Googleが開発しているスマホ、Google Pixelシリーズなどには予め搭載しているようなのですが、その他の機種ではインストールをしないといけないようです。

Googleレンズは下記から起動することができます。

  • Googleアシスタント
  • カメラアプリ
  • Googleフォト

どの方法でも、メニュー内や表示している画像部分にGoogleレンズのアイコンが表示されます。これをタップするだけで起動!

私の端末はGoogleフォトで起動できたので、Googleフォトで起動してみましょう!

ソファー2

こちら、先程のソファーの画像をGoogleフォトで選択した状態で見ている状態です。
そこに表示されている四角のアイコン。これがGoogleレンズのアイコンです!

Googleレンズアイコン

このアイコンをタップすると、Googleがこのソファーに関連のある商品や画像を検索してくれます。検索してくれた結果がこちら。

Googleレンズ使用後

おお!すごい!似ているソファーが並んでいます!!!

結論から言うと、この中に私が見たソファーはなかったんですけどね!(笑)
しかし、これだけ似たソファーを表示してくれば参考になりますし、新しく欲しいと思うソファーが見つかるかもしれません。

画像の検索だけでなく、Googleレンズでは以下の機能が使えるようです。どれも便利そうですね!

  • 映っているテキストのコピー
  • 類似商品の検索(上でやったこと)
  • 植物や動物の特定
  • 本やメディアの特定
  • バーコードスキャン

GoogleレンズとSEO

Googleレンズは画像を使って検索をします。ということは、画像の検索結果が非常に重要になります。サイトのSEOは行っていても、画像検索のSEOはなかなか考えたことがないかもしれません。

Googleのレンズの普及によって、思わぬところからのアクセスが増えた、なんてこともあるかもしれませんね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.